お知らせNEWS

2021.08.23

映画大好きじんべいです!

今回紹介する作品は ファンタジー映画です!

ファンタジー映画と言えば2001年公開のハリーポッターや

ロードオブザリングのイメージがあると思いますけど、

それより17年前に公開された作品があります!

1984年公開の映画「ネバーエンディングストーリー」

この作品の面白い所は、本を読めばその世界に

入って自分が主人公になって冒険し、

色んな試練を乗り越える物語です。

そこには色んな生き物がいます。

この映画に出てくる生き物達は とてもユニークなんです(^^)

ゴブリン、妖精、三輪車に乗る岩男、巨大なカタツムリ

巨大なカメ、そして空を早く飛ぶファルコンが出て来ます!

ドラゴンなのに何故か顔が可愛らしい犬なのが特徴、

ジェットコースターのように早く飛ぶ姿がこの映画の見所です。

この作品の見せ場は、何と言ってもファルコンだね

私も子供の頃テレビでファルコンが登場した時は

僕も乗って空飛びたい気持ちになりたした(笑)

それ以外の見所は、巨大な撮影セットも凄い

とくに嵐の場面が迫力ありました。

もちろんCGも未発達なので、

機会を使って動かすなど、

見事な映像、これぞファンタジー映画

流れる音楽もテーマ曲これも良いですね!

元々ネバーエンディングストーリーは、

小説だったのをワーナーが映画化された作品なので

考えたらワーナーは、ハリーポッターやロードオブザリング

これもワーナーなんですよ!ファンタジー映画を作るのが

得意な会社ですね凄い( ^ω^ )

監督はドイツ出身のウォルフガングペーターゼン、

この方はUボートそしてパーフェクトストームとか、

スケールの大きい作品を作るのが得意な監督です。

映画「ネバーエンディングストーリー」

本編もそこまで長くなくとても楽しめる作品です

お話は変わりますけど!

さて 私じんべいは ガンプラ作りもしてますので、

来週からじんべいのガンプラ日記を始めます!

フクヤマアニメと今後のガンプラコンテストの

参加しますので 今後ともよろしくお願い済ますm(_ _)m

その間少し映画の方は、お休みになりますけど、

落ち着いたら必ず再開しますので、それまでお待ちください(^^)

ログインまたは新規会員登録してください。