お知らせNEWS

2021.07.19

映画大好きじんべいです!

どうもじんべいです!

今回紹介する作品は

2008年に公開された映画

『紀元前1万年』

物語は 今から紀元前1万年平和でのんびり暮らしてた村が突然襲われ、

捕まった村人達が奴隷になり、

やがてピラミッド建設に村人達が使わされる事になる、

何とか、ま逃れたた主人公は他の部族を集めて、

捕まった人達を救出する物語です。

紀元前1万年 この作品の凄いと所はローマ帝国や古代ギリシャや古代エジプトより、

遥か昔を描いた壮大なスペクタクル映画です!

この作品の見所は、

物語の中盤からピラミッドが登場します

エジプトのピラミッドは今から紀元前2500年頃に建設されたけど

何と!それ以前にも紀元前1万年にピラミッドを作る文明は 存在してたのです!

その頃日本は 縄文時代で建物は竪穴式住居で巨大な建物はまだ建設されてません、

そう考えたら違う場所では1万年前にも すでに進んでんる文明もあったと考えれます!

その他にも生き物達も見所です マンモスやサーベルタイガーが出てきます!

さてこの作品を撮られた監督は スターゲイトとインディペンデンス デイなど

SF映画で あの有名なドイツ出身のローランド エメリッヒ

この方はスケールの大きい作品が多いので有名な監督です!

1994年公開のスターゲイトにもピラミッドが登場します!

ただこの作品は監督は同じでも

違う映画なのでまた別の機会に紹介します。

映画『紀元前1万年』巨大なスケールで映像も楽しめて、

作品自体も109分で そこまで長くない映画となっております。

ログインまたは新規会員登録してください。